今から始める簡単お小遣い稼ぎ

               パソコン初心者にもわかりやすく、ネット上でのお小遣い稼ぎを説明します。 コツコツクリックから最終的にはブログでのアフィリエイト収入を目指します。

初めての方はこちらからどうぞ -> 1.はじめに 「ごあいさつ」

キーワードアドバイスツールプラスアクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お小遣い稼ぎ支援ツール「★豚の貯金箱★」

今回は『豚の貯金箱』を紹介します。

登録後3日目にしてようやく仕組みがなんとなくわかってきました。

ここには必ず、紹介で入会します。
私のようにアドワーズの広告で飛んで行くと、今登録している会員のリストから親豚を選択して登録します。
必ず誰かの子豚にならないと回って行かないシステムなのです。

リンク先に飛ぶと、まず、ズラーっとポイントサイトのバナーが並んでいますよね。
豚チョキでは「厳選されたサイト」と表現されていますが、これ、実は全て紹介報酬制度アリのサイトなのです。
そして、最初はそのすべてのバナーに、親豚のIDが登録されています。
親豚が参加していないサイトはそのまた親豚のIDになっています。
ということは、自分の子豚が出来た時に、子豚がそのバナーからポイントサイトに登録すると、自分ではなく親豚の報酬になってしまいます。
なので、ポイントサイトのバナーをひとつひとつ自分のIDに書き換えることによって、自分に報酬が入るように変えて行くのです。

私は今現在、ポイントプログラムにはかなり登録していたつもりでしたが、まだまだだったことがわかりましたよ。
ここにはメジャー系のポイントプログラムはほとんどないので(紹介報酬制度がないですから)、だいたいが初めて見るポイントプログラムです。
特にリードメール系というのが、そうです。メルマガなのでしょうね。全然知らないのばかりです。

しかし、自分が登録しないことには、報酬を全部見ず知らずの親豚に持っていかれますから、たいていの人は一生懸命全部に登録して書き換えるでしょう。
私がテキトーに選択した親豚さんも全部登録してました。

スゴイのは、これらポイントプログラムがマイナー系で他のサイト等でバナーを目にすることがない為、よそから登録することが難しいところです。
自分が報酬を得ようと登録するするためには、豚チョキからクリックして、必ず親豚より上の誰かに報酬が発生するのです。

さらに、豚チョキにて紹介されているところへの登録だけでも、多くのポイントプログラムに参加できるので、他のサイトなどに行って探す必要がないところがメリットです。
このブログのように、色々なポイントプログラムを紹介せずとも、豚チョキだけ紹介すればいいのです。豚チョキで子豚が得られれば、どんどん色んなポイントプログラムに登録してくれるのです。

また、たくさんのポイントプログラムに登録しやすいように、「カチクリポン」という便利ツールを備えていて、あらかじめ名前やメールアドレス等自分の個人情報を登録しておけば、ボタンひとつで入力できるようです。(IEのみ対応)
私はFirefoxユーザなので、まだ使ったことはないですが、aiBARみたいなモノだと思われ。

ただ、自分はサイトの多さに引いてしまいました。
これだけ登録すると、今でさえ捌き切れないポイントメールがさらにじゃんじゃん来て、あふれてしまいます。
携帯サイトも多いようなので、今持っている携帯を使えば、他の人との連絡に支障をきたすのは確実。

すぐにでも新しい携帯買ってきまつ!

リードメールのポイントで収入プラスだけど、新しい携帯の利用料で反ってマイナスか!?
(´-ω-`)ウーム・・・ビミョーーー


サービス名 豚の貯金箱
ポイント 豚の貯金箱ではポイントは発生しません。
あくまでもお小遣い稼ぎ支援ツールというスタンスのようです。
ここから登録できます→

無料!簡単!お小遣い稼ぎ支援ツール「★豚の貯金箱★」



【“お小遣い稼ぎ支援ツール「★豚の貯金箱★」”の続きを読む】
スポンサーサイト

ネット銀行に口座を開こう

これまでポイントサイトに2件登録してみて、気付いた方もいらっしゃると思いますが、キャッシュバックを受ける時にネット銀行の口座を開設してあると便利です。

普通の銀行とか、郵貯とかに対応しているポイントサイトもありますが、手数料が多くかかります。

1クリック1円の勝負ですから、いざ、お金に替える時に手数料が105円掛かるなんてばからしいとおもいませんか?

ポイントサイトで使うにはeBANK(イーバンク銀行)がオススメです。
理由は、ポイントサイトでの換金時に手数料が無料のところが多いからです。

なぜ無料にできるかというと、イーバンク銀行の口座同士の振込みであれば、振り込み手数料がかからないからなのです。銀行が振り込み手数料を取らないのです。
かといって、あやしい銀行ではありません。会社概要を見ればわかりますが、金融系の一流企業が株主となっています。(確か元々はあさひ銀行系列だったと思ったのですが、りそな銀行があんなことになったので入れ替わったのでしょう)

また、申し込みはネットから行いますが、最終的には、押印した申込書を郵送しますので、情報漏洩の点でも安心です。

さっそくeBANK(イーバンク銀行)に口座開設を申し込みましょう。

これもまた、ご自分のポイントにする為に、ポイントサイトから申し込みます。2005年8月27日現在、前々回紹介したポイント貯めてキャッシュバック!無料で得するECナビが一番高いポイントを配布しているようです。
新規口座開設で4000ポイント(400円)です。
※ 取得できるポイント数はその時、その時で変わる可能性がありますから、ご自分で確認してくださいね。

ここからも登録できます→
(ただしご自分にポイントは付きません)


【イーバンク】口座開設はこちらから


eBANK(イーバンク銀行)はネット銀行の特性を生かした、新しいシステムの銀行だと思いますが、これまで普通の都市銀行などしか利用したことのない人にはとっては、ちょっと理解しにくい点があるかも知れません。

そこで、もうひとつ銀行を紹介します。

ネット銀行の利便性と、従来の銀行のシステムを併せ持つ、ネット銀行のパイオニア『ジャパンネット銀行』!!です。会社概要もご参照ください。

こちらの銀行は、ジャパンネット銀行の口座同士でも振り込み手数料は掛かりますが、52円とお安くなっています。
換金手数料がかかる為、ポイントサイトの振込みで利用する場面は少ないかと思いますが、稀に無料だったり、イーバンクで換金する場合でも同じ手数料を取られる場合がありますので、あるいは利用することがあるかも知れません。

また、ヤフーオークションで利用されることが多く、開設しておけば役に立つと思います。

こちらもポイントサイトから申し込むのですが、私が探してもなかなかバナーが見つかりませんでした。

2005年8月27日現在、これから紹介する予定のポイントサイト、ネットマイルが一番高いポイントを配布しているようです。
新規口座開設で1500マイル(750円)です。
※ 取得できるポイント数はその時、その時で変わる可能性がありますから、ご自分で確認してくださいね。

口座を開設しただけでは、口座管理料が掛かってしまいますので、ネットキャッシング契約も手続きしておきましょう。契約すれば良いだけで、キャッシングしなくても口座管理料は無料となります。

ここからも登録できます→
(ただしご自分にポイントは付きません)



ネット銀行のパイオニア『ジャパンネット銀行』!!


さあ、口座新規開設を申し込んだら、開設されるまで数日掛かります。それまでぽちぽちクリックしてましょう。

【“ネット銀行に口座を開こう”の続きを読む】

初めに準備すること:フリーメールアドレスを取ろう

まず、フリーメールアドレスを取得しましょう。

これから、広告のメールなどを受け取ることになります。

どれだけ手広くやるかにもよりますが、少くとも毎日10通、多いと100通近くメールが来るようになるのです。

普段、仕事やお友達とのメールのやり取りに使っているメールアドレスにたくさんの広告メールが来たら、重要なメールを見つけるのが大変になってしまいます。

だから、広告メール専用のメールアドレスを取ってしまおうというわけです。

無料のサービスがいくつかありますが、私のオススメはYahoo!メールです。

理由は以下の通り5つあります。

1.メールボックスの容量が、100MBありますのでメールのやりとりには十分であること。

2.Yahoo!のWEBサイトからメールが見れますが、フォルダに振り分けられたり、使い勝手が良い。

3.POPに対応しているので、WEBからだけでなく、メーラで受信することができる。(今はなんのことかわからなくて大丈夫。後日説明します。)

4.メールで取得したIDが、そのままオークションでも使える。

5.大手なので安心。


ここからメールアドレスを取得してください→Yahoo!メール登録

メールアドレスを無事取得したら、そのサイトをお気に入りに追加しておくと便利です。

【“初めに準備すること:フリーメールアドレスを取ろう”の続きを読む】

なぜお金になるのか

なぜお金になるのでしょうか?

数々のホームページを見て下さい。
広告がたくさん載っているでしょう?
間違ってクリックしたことありませんか?

お金を払って広告を出している人(企業)がいます。

そして、お金をもらってホームページに広告を載せている人(企業)がいます。

でも、広告なんて誰もわざわざ見ないでしょ?

だから、広告を見た人にキャッシュバックすることで見てもらうのです。

こちらにとってみれば、広告を見ただけでお金がもらえるのです。

どうやったらお金がもらえる広告を見ることが出来るのか?
一番手っ取り早いのが、ポイントサイトに会員登録することです。

現在、色々なポイントサイトが様々な方法で楽しみながらポイントが貯められるように工夫しています。

主な方法としては以下があります。

1.ポイントサイトのホームページからクリックして広告を見る。

2.会員登録すると配信されるメールマガジン(メルマガ)に記載されているアドレスをクリックして広告を見る。

3.広告で募集している無料会員に登録する。

4.アンケートに答える。

5.ゲームなどに参加してポイントを増やす。

すべて無料で出来ます。

どんどん広告を見て、メールを受信して、ポイントを貯めましょう!


【“なぜお金になるのか”の続きを読む】

ごあいさつ

パソコン初心者のわたしの身内でも、月々のアクセス代ぐらいにはなるように、わかり易く解説したいと思っています。

すべて無料で利用できるもののみ紹介します。

最初はこつこつと、ポイントを貯めてキャッシュバックするところから始めて、最終的にはブログを作成し、アフィリエイトで収入を得るまで、一歩一歩進んで行きましょう。




【“ごあいさつ”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。